コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

散砂 (さんさ)

天児慧(早稲田大学大学院教授)
 1947年生まれ、政治学者。社会学博士。
 専門は中国政治、現代中国論。

天児先生が、孫文は 「中華民族は散砂 (さんさ) である」 といっていた。
散らかった砂であって、まとまりがない。 民族ってものがない。 だから民族というものをもっと盛りたてなければならない、と孫文はいってる。

スポンサーサイト
このページのトップへ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。